検索

甲状腺乳頭癌の超音波(エコー)検査 [日本甲状腺学会認定 甲状腺専門医 橋本病 バセドウ病 甲状腺機能低下症 長崎甲状腺クリニック(大阪)]

このエントリーをはてなブックマークに追加

甲状腺の基礎知識を初心者でもわかるように、長崎甲状腺クリニック(大阪府大阪市東住吉区)院長が解説します。

その他、甲状腺の基本的な事は甲状腺の基本(初心者用) 橋本病の基本(初心者用)を、高度で専門的な知見は甲状腺編 甲状腺編 part2 を御覧ください。

長崎甲状腺クリニック(大阪)以外の写真・図表はPubMed等で学術目的にて使用可能なもの、public health目的で官公庁・非営利団体等が公表したものを一部改変しています。引用元に感謝いたします。

長崎甲状腺クリニック(大阪)は、内科系甲状腺専門医なので甲状腺乳頭癌治療は行っておりません。

Summary

甲状腺乳頭癌の超音波(エコー)画像は境界不明瞭、不整形、粗雑、エコー輝度低く、砂粒状石灰化。エラストグラフィーで弾性硬~石様硬の硬さが多い。腺腫様結節と区別しにくいが細かい石灰化が異常に多い。解像度高い超音波(エコー)装置では微細石灰化の音響陰影を伴わず高エコースポットに見える。粗大石灰化を有する甲状腺乳頭癌は細胞診の検体不適正率高いが、リンパ節転移・腺内多発・周囲組織浸潤多い。腺腫様甲状腺腫の中に甲状腺乳頭癌細胞が混じっている事も。甲状腺超音波(エコー)検査では明らかに甲状腺乳頭なのに、細胞診で確定診断できない場合もある。

Keywords

甲状腺乳頭癌,超音波,エコー,砂粒状石灰化,エラストグラフィー,腺腫様結節,腺腫様甲状腺腫,甲状腺,検査,石灰化

甲状腺乳頭癌の超音波(エコー)検査所見

典型的な甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像

典型的な甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像

典型的な甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像

典型的な甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像

甲状腺乳頭癌の超音波(エコー)画像は、境界不明瞭、不整形、粗雑、エコー輝度低く(黒く見える)、砂粒状石灰化と呼ばれる特徴的な石灰化があるのが典型的です。

増殖した甲状腺乳頭癌細胞はエコーを反射しないため極めて低エコー(黒く)に見える場合が多いです。(あまり黒くない場合もある)

また、弾性硬~石様硬の硬さです(教科書には石の様に非常に硬いと書いていますが、現実はそうでないことも多いのです)。エラストグラフィーにて青く見えます(右下;写真はJTECパターン4)。

甲状腺乳頭癌の超音波(エコー)画像

典型的な甲状腺乳頭癌の超音波(エコー)画像

典型的な甲状腺乳頭癌  エラストグラフィー

典型的な甲状腺乳頭癌  エラストグラフィー

あまり低エコーでない甲状腺乳頭癌(エラストグラフィー JTEC パターン3)

あまり低エコーでない甲状腺乳頭癌エラストグラフィー JTEC パターン3)

エラストグラフィー(甲状腺乳頭癌;JTEC パターン3)

あまり低エコーでない甲状腺乳頭癌エラストグラフィー JTEC パターン3)

甲状腺乳頭癌が周囲の甲状腺組織に浸潤

甲状腺乳頭癌が周囲の甲状腺組織に浸潤すると、微細石灰化が腫瘤の外側にも広がり、その部分はエラストグラフィー青く(硬く)なります。

甲状腺乳頭癌 周囲への浸潤

甲状腺乳頭癌 周囲への浸潤;不規則に周囲へ低エコーが伸びていきます。

甲状腺乳頭癌 斑状石灰化

甲状腺乳頭癌は、微細石灰化のみではありません。甲状腺髄様癌と同じく斑状石灰化もあります。

甲状腺2連乳頭癌 超音波(エコー)画像

2つの合体の様な2連乳頭癌。①は砂粒状石灰化無数にあり。②は被膜石灰化で評価できない形態ですが、甲状腺乳頭癌です

周囲にリンパ節転移を伴う甲状腺乳頭癌の原発巣 超音波(エコー)画像

周囲にリンパ節転移を伴う甲状腺乳頭癌の原発巣 超音波(エコー)画像

甲状腺乳頭癌周囲の転移リンパ節 超音波(エコー)画像

甲状腺乳頭癌周囲の転移リンパ節 超音波(エコー)画像;原発巣と同じ内部構造のリンパ節なので、一目でわかります。

甲状腺乳頭癌周囲の転移リンパ節 超音波(エコー)画像 ドプラーモード

甲状腺乳頭癌周囲の転移リンパ節 超音波(エコー)画像 ドプラーモード

甲状腺乳頭癌 転移リンパ節の経路 超音波(エコー)画像

甲状腺乳頭癌 転移リンパ節の経路;(左)外側へ(右)鎖骨上窩→肺へ各駅停車のように広がっていきます。

甲状腺乳頭癌 転移リンパ節の経路

甲状腺乳頭癌 転移リンパ節の経路

超音波(エコー)画像上、腺腫様結節との鑑別が難しい甲状腺乳頭癌

甲状腺乳頭癌(腺腫様結節と区別できない)超音波(エコー)画像

甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像(腺腫様結節と区別できない);あまり低エコーでないが、細かい石灰化が異常に多い

甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー

甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像(腺腫様結節と区別できない)。しかし、エラストグラフィーで鑑別可能(写真はJTECパターン3)

甲状腺乳頭癌(腺腫様結節との鑑別難)

甲状腺乳頭癌腺腫様結節との鑑別難);但し、細かい石灰化が異常に多い

甲状腺乳頭癌(腺腫様結節との鑑別難)エラストグラフィー

甲状腺乳頭癌腺腫様結節との鑑別難)エラストグラフィーで鑑別可能(写真はJTECパターン4)

腺腫様結節と鑑別難の甲状腺乳頭癌

甲状腺乳頭癌腺腫様結節との鑑別難);但し、細かい石灰化はあるが、異常に多い訳では無い。しかしながら、内部は低エコーで、桑の実状の形態。前方(腹側)被膜は不明瞭で、浸潤が疑われる、

腺腫様結節と鑑別難の甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー

甲状腺乳頭癌腺腫様結節との鑑別難)エラストグラフィーで鑑別可能(写真はJTECパターン4)

腺腫様結節ではなく甲状腺乳頭癌

腺腫様結節ではなく甲状腺乳頭癌;無数の細かい石灰化が立体的にある。内部は内側が低エコー、外側は等エコー。穿刺細胞診では内側のみから乳頭癌細胞が検出。

腺腫様結節ではなく乳頭癌 エラストグラフィー

腺腫様結節ではなく甲状腺乳頭癌エラストグラフィーでは、等エコー部は弾性硬、低エコーは石様硬。

逆に、甲状腺乳頭癌に見えるが腺腫様結節の場合もあります。

超音波(エコー)装置の性能によって見え方が変わる甲状腺の石灰化

注意すべきは、超音波(エコー)装置の性能によって甲状腺の石灰化の見え方が変わる事です。解像度が低い超音波(エコー)装置(アナログ式のもの)では、微細石灰化の集団が粗大石灰化の様に見えます。一方、解像度が高い超音波(エコー)装置(プレミアム超音波診断装置、デジタルハイビジョン超音波診断装置)では、微細石灰化の音響陰影(acoustic shadow、アコースティック シャドウ)を伴わない事が多く、壊死組織の様な高エコースポットに見えます。

粗大石灰化を有する甲状腺乳頭癌の特徴

粗大石灰化を有する甲状腺乳頭癌の特徴は、京都医療センターの45例を解析した報告では

  1. 特に粗大石灰化が腫瘍の大部分を占める症例で、細胞診の検体不適正率が高い(22%)
  2. リンパ節転移(60%)・腺内多発(44%)・周囲組織浸潤[Ex1(38%) Ex2(20%)]

(第55回 日本甲状腺学会 P1-05-05 甲状腺乳頭癌における石灰化病変の検討)

粗大石灰化の甲状腺乳頭癌

粗大石灰化の甲状腺乳頭癌

粗大石灰化の甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー

粗大石灰化の甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー

腺腫様甲状腺腫内に甲状腺乳頭癌

腺腫様結節内乳頭癌 超音波(エコー)画像

腺腫様甲状腺腫は、正常な細胞が過度に増殖する過形成結節です。その中に甲状腺乳頭癌細胞が混じっていて過度に増殖したら、腺腫様結節内に甲状腺乳頭癌細胞が存在する病態になります。

甲状腺超音波(エコー)検査では甲状腺乳頭癌なのに、細胞診で確定診断できない

甲状腺超音波(エコー)検査では明らかに甲状腺乳頭癌なのに、細胞診で甲状腺乳頭癌を確定診断できない事があります。

鑑別困難にしかならない甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像

細胞診しても鑑別困難にしかならない甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像;内部はのう胞変性強く、乳頭癌細胞が少ないためかもしれません。

鑑別困難にしかならない甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー

細胞診しても鑑別困難にしかならない甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー;のう胞変性強いためか、エコープローブの圧が吸収され、弾性硬にしかなりません。

papillary cell cluster(乳頭状細胞集塊)にしかならない甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像

papillary cell cluster(乳頭状細胞集塊)にしかならない甲状腺乳頭癌 超音波(エコー)画像;微小乳頭癌なので細胞数が少ないからかもしれない

papillary cell cluster(乳頭状細胞集塊)にしかならない甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー

papillary cell cluster(乳頭状細胞集塊)にしかならない甲状腺乳頭癌 エラストグラフィー;小さいが硬い

細胞成分少数で判定できない甲状腺乳頭癌

何度細胞診しても「細胞成分少数」で判定できない甲状腺乳頭癌;内部の変性壊死が強いのが原因と考えられます。

甲状腺関連の上記以外の検査・治療    長崎甲状腺クリニック(大阪)

長崎甲状腺クリニック(大阪)とは

長崎甲状腺クリニック(大阪)は日本甲状腺学会認定 甲状腺専門医[橋本病,バセドウ病,甲状腺超音波(エコー)検査など]による甲状腺専門クリニック。大阪府大阪市東住吉区にあります。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,天王寺区,東大阪市,生野区,浪速区も近く。

長崎甲状腺クリニック(大阪)


長崎甲状腺クリニック(大阪)は日本甲状腺学会認定 甲状腺専門医[橋本病,バセドウ病,甲状腺超音波(エコー)検査等]施設で、大阪府大阪市東住吉区にある甲状腺専門クリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,東大阪市近く

住所

〒546-0014
大阪府大阪市東住吉区鷹合2-1-16

アクセス

  • 近鉄「針中野駅」 徒歩2分
  • 大阪メトロ(地下鉄)谷町線「駒川中野駅」
    徒歩10分
  • 阪神高速14号松原線 「駒川IC」から720m

診療時間電話番号や地図はこちら