検索

不妊症/習慣性流産・不育症と甲状腺機能亢進症・バセドウ病[日本甲状腺学会認定 甲状腺専門医 橋本病 甲状腺エコー 長崎甲状腺クリニック大阪]

このエントリーをはてなブックマークに追加

甲状腺:専門の検査/治療/知見① 橋本病 バセドウ病 甲状腺エコー 長崎甲状腺クリニック大阪

甲状腺専門長崎甲状腺クリニック(大阪府大阪市東住吉区)院長が海外・国内論文に眼を通して得た知見、院長自身が大阪市立大学医学部附属病院 代謝内分泌内科で得た知識・経験・行った研究、甲状腺学会学術集会で入手した知見です。

長崎甲状腺クリニック(大阪)以外の写真・図表はPubMed等で学術目的にて使用可能なもの、public health目的で官公庁・非営利団体等が公表したものを一部改変しています。引用元に感謝いたします。

甲状腺・動脈硬化・内分泌代謝・糖尿病に御用の方は 甲状腺編    動脈硬化編   内分泌代謝(副甲状腺/副腎/下垂体/妊娠・不妊等   糖尿病編 をクリックください

不妊症/習慣性流産・不育症と甲状腺機能亢進症・バセドウ病
コウノドリ第6話 バセドウ病妊婦が心肺停止(死亡)

本来、甲状腺機能亢進症/バセドウ病妊娠前のブライダルチェックで見つけて、完全にコントロールしてから妊娠すべきものです。バセドウ病妊娠ハイリスク妊娠です。甲状腺機能亢進症/バセドウ病の発見が遅すぎ、母体にも胎児にも影響が出る危険があります。こんなことは、甲状腺の医者より、産婦人科医の方が詳しいはずなのですが・・。妊娠中に開始するバセドウ病の治療は、非妊娠時と比べ遥かにリスクが高くなります。しかし、治療しなければ母児ともに、更に危険な状態になるため、治療開始するしか道はありません。

そのため、甲状腺機能亢進症/バセドウ病妊婦は産科,内分泌科,NICU(新生児集中治療室)全てある総合病院で管理しないと母児ともに危険性が高まります。妊活中バセドウ病女性も最初から、そちらを受診ください。

「設備が無い所で、リスクを冒してまで行う出産が良い医療とは思えない」医療ドラマ「コウノドリ2 第1話」四宮先生のセリフ。

(コウノドリ2 第6話の写真;バセドウ病妊娠のリスクを啓発する目的でしようさせていただきました。)

コウノドリ第6話 妊娠中にバセドウ病/甲状腺機能亢進症が疑われ、甲状腺クリーゼ、死戦期帝王切開

甲状腺機能亢進症/バセドウ病女性の不妊症/習慣性流産・不育症

Summary

コントロールされた甲状腺機能亢進症/バセドウ病の不妊症の率は5.8%で甲状腺機能低下症と同程度、流産率は11.4-12.5%での日本人女性の流産率13%と差はない。未治療の甲状腺機能亢進症/バセドウ病の流産率は21%、子宮内胎児発育遅延(IUFR)の約7%・子宮内胎児死亡(IUFD)の4%を占める。甲状腺機能亢進症/バセドウ病女性の不妊治療では①hCG注射薬・hMG注射薬は甲状腺を刺激してバセドウ病を増悪・再発させる危険性②女性ホルモン剤、黄体ホルモン剤を生理周期に合わせて投与・中止を繰り返すとリバウンドでバセドウ病を増悪・再発させる危険性。

Keywords

甲状腺機能亢進症,バセドウ病,不妊症,流産,不妊治療,甲状腺

甲状腺機能亢進症/バセドウ病における不妊症/習慣性流産・不育症

甲状腺機能亢進症/バセドウ病における不妊症/流産率

コントロールされた甲状腺機能亢進症/バセドウ病における

  1. 不妊症の率は5.8%;甲状腺機能低下症不妊率と同程度
  2. 流産率は11.4-12.5%;厚生労働省の統計での日本人女性の流産率13%と差はありません。

しかし、

  1. 未治療の甲状腺機能亢進症/バセドウ病流産率は21%(Br J Obstet Gynaecol. 1980 Nov;87(11):970-5.)
  2. 子宮内胎児発育遅延(IUFR)の約7%・子宮内胎児死亡(IUFD)の4%を占める(J Pregnancy. 2013;2013:619718.)

と報告されています。

甲状腺機能亢進症/バセドウ病不妊率甲状腺機能低下症と同程度である理由として、甲状腺機能亢進症/バセドウ病妊娠は母児ともに命の危険が生じるハイリスク妊娠妊娠バセドウ病)なので、

  1. 甲状腺機能が安定するまで数年の長い時間が掛かる
  2. 甲状腺機能が安定してもバセドウ病抗体(TR-Ab)が高いと胎児・新生児バセドウ病をおこす危険がある

ため妊娠が許可されないのが理由でしょう(Int J Endocrinol. 2014; 2014: 982705.)。

甲状腺機能亢進症/バセドウ病女性の不妊治療の問題点

甲状腺機能亢進症/バセドウ病女性不妊治療では以下の問題があります。

  1. hCG注射薬・hMG注射薬は甲状腺を刺激してバセドウ病を増悪・再発させる危険性があります。
  2. 女性ホルモン剤黄体ホルモン剤バセドウ病の活動性を抑えますが、生理周期に合わせて投与したり止めたり(バセドウ病を抑えたり、放したり)を繰り返すと、リバウンドでバセドウ病を増悪・再発させる危険性があります。

もちろん、必ずしも甲状腺機能亢進症/バセドウ病が増悪・再発するとは限りません。

しかし、甲状腺機能亢進症/バセドウ病が再発すると、不妊治療は中止となります。甲状腺機能が安定するまで再開のめどは立ちません。甲状腺機能亢進症/バセドウ病の投薬開始(再開・増量)後は、頻回の副作用チェックが必要になります。

そのため長崎甲状腺クリニック(大阪)での不妊治療中バセドウ病女性の診療は①大阪市と隣接市のバセドウ病患者に限定(他府県、遠隔地の方は診れません)②来院できず薬を自己中断するバセドウ病患者は診れません。

甲状腺関連の上記以外の検査・治療    長崎甲状腺クリニック(大阪)


長崎甲状腺クリニック(大阪)とは

長崎甲状腺クリニック(大阪)は日本甲状腺学会認定 甲状腺専門医[橋本病,バセドウ病,甲状腺超音波(エコー)検査など]による甲状腺専門クリニック。大阪府大阪市東住吉区にあります。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,生野区,東大阪市,天王寺区,浪速区,生野区も近く。

長崎甲状腺クリニック(大阪)


長崎甲状腺クリニック(大阪)は日本甲状腺学会認定 甲状腺専門医[橋本病,バセドウ病,甲状腺超音波(エコー)検査等]施設で、大阪府大阪市東住吉区にある甲状腺専門クリニック。平野区,住吉区,阿倍野区,住之江区,松原市,堺市,羽曳野市,八尾市,東大阪市近く

住所

〒546-0014
大阪府大阪市東住吉区鷹合2-1-16

アクセス

  • 近鉄「針中野駅」 徒歩2分
  • 大阪メトロ(地下鉄)谷町線「駒川中野駅」
    徒歩10分
  • 阪神高速14号松原線 「駒川IC」から720m

診療時間電話番号や地図はこちら